MiniCapt® Mobile 浮遊菌エアーサンプラー

MiniCapt® Mobileは、クリーンルーム環境でのクオリフィケーション、モニタリングを目的とした浮遊菌エアーサンプラーです。モニタリング環境に応じて、流量の異なる3つのモデルを用意しています。ISO 5 /GradeA環境に適したサンプリング手法の構築が可能です。

MiniCapt® Mobileはエアーサンプラーの最上位機種として最新のデータ管理機能を有し、タッチパネルによる容易な操作を実現します。オプションのデータ管理ソフトウェア(Data Analyst)へは保護された形式でデータを出力し、浮遊菌測定のデータ管理を可能にします。HEPAフィルターを内蔵しているので、排気による測定環境への汚染を防ぎます。オプションキットの接続も簡単で、多様なアプリケーションに対応します。

インパクターヘッドには、20本のスリットが放射状に精密加工されています。このため層流を確保でき、偽陽性の判別を容易にします。また、培地の高さや幅の調整機能があるため、市販されているほぼすべての培地が使用可能です。


特長

  • HEPAフィルターを内蔵し、サンプラーからの排気によるクリティカル管理エリアへの汚染を排除
  • オートクレープ対応316Lステンレス製インパクターヘッド
  • 最新技術によるデータ管理・サンプリング設定
  • 三層のユーザ権限
  • Data Analystソフトウェア(バージョン3.0以降)による微生物および微粒子数のトレンド把握
  • 編集不能のデータ記録・レポート・ファイルエクスポート
  • 直観的なユーザインターフェースとサンプリングレシピ機能により操作エラーを削減

用途

  • クリーンルーム環境
  • アイソレータ、RABS、安全キャビネット内の浮遊菌モニタリング
  • 圧縮ガスのサンプリング

 

詳細はこちら

Hide

ご質問はございませんか?

製品について詳しく知りたい、技術的なご相談がしたい等ございましたら、以下のフォームからお問い合わせください。

お問い合せ カタログダウンロード