粒径感度: 10 nm~1.0 µm

Nano-ID® NPC10 ナノパーティクルカウンター

Nano ID NPC-10 は、ISOクラス1の清浄度の高い環境から高精度に10nmの微細粒子から測定可能な凝縮型(CPC)気中パーティクルカウンターです。
清浄度の高い環境の測定に最も重要なバックグランドノイズ(ゼロカウント)を圧倒的に低い値を実現しました。
また、測定の確度を確保する為に必要なサンプル流量も凝縮型パーティクルカウンターでは大容量の2.83L/分を確保しています。
凝縮液は一般的に利用されているIPAや水ベースではなく、安全性も担保したグリセリンベースを使用し、連続測定も2000時間の長時間を行う事が出来ます。
赤外線マトリックスを利用したタッチスクリーンによる高い操作性を持ち、測定データもUSBメモリー、LAN経由などによる転送が可能です。

 

詳細はこちら

Hide

機能

  • 最小感度 10nm
  • 2.83L/分の大容量サンプリング
  • 連続2000時間の長時間動作
  • IRマトリックスカラー操作画面
  • イーサーネット USBによるデータ転送
  • オプションの高圧減衰器(HPD-III)による高圧ガス測定
  • ISOクラス1~3の環境測定
  • 安定したゼロカウントの実現
  • 少ない偽計数
  • クリーン環境に影響を与えない筐体

特長

  • 凝縮液の補充は2000時間毎
  • nブチルアルコールやIPAなど危険性のある溶液は不使用
  • アルコールなどの要求される特別は保管は不要
  • 内部メモリーは一年間の測定にも十分なメモリーを搭載
  • 外部吸引源は不要
  • 内部搭載ポンプによる安定した吸引が可能
  • 凝縮液を内部回収する機能による長時間運転が可能
  • 吸引量2.83L/分の大容量吸引を実現

用途

  • POU利用による障害発生点の特定
  • 製造エリアに於けるナノパーティクルサイズの発生源の特定
  • 清浄度の高い環境の測定により安定した生産エリアの確認が可能
  • 高圧減衰器を利用する事によりプロセスガスの管理が可能

ご質問はございませんか?

製品について詳しく知りたい、技術的なご相談がしたい等ございましたら、以下のフォームからお問い合わせください。

お問い合せ お見積りご依頼