On Demand Webinar

Effective Compressed Gas Contamination Monitoring: Particles and Microbials

Learn More and

Download Now

圧縮ガス中のモニタリング

圧縮ガス中の微粒子や微生物をモニタリング

圧縮ガスは、直接製品に接触するものやクリーンルーム環境下など、多くの業界で非常に重要視されます。

ライフサイエンス業界においては、生菌・非生菌粒子のモニタリングに用いられます。また、エレクトロニクス業界では、不活性ガス中で10 nm、腐食ガス中では100 nmの粒子検出に用いられます。

GMP(Good Manufacturing Particle - 適正製造規範)の主な構成要素のひとつに、医薬品の製造環境管理があります。クリーンルームやアクセス制限バリアルーム(RABS)、アイソレーター中の微粒子や微生物のモニタリングは、以下に示される表のように定義し構成されています。

生菌および非生菌粒子による汚染が無いことは、医薬品の安全性や効果に直接・間接的に大きな影響を与えることから、極めて重要な品質属性のひとつと考えられています。さらに、圧縮ガスは、直接製品に接触するものやクリーンルーム環境下に用いられるなど、製薬業界において非常に重要視されます。

Particle Measuring Systemsは、最新のISO/GMP要件を満たす幅広いソリューションで、圧縮ガスのモニタリングを含む環境の汚染管理を保証します。

CG-Table-1-(2).PNGCG-Table-2-(1).PNG

Knowledge / Papers

Sampling High-Pressure Gases 圧縮ガスのサンプリング

空気やガス容量、圧力や流量の基本的な関係性と、これらが微粒子測定に与える影響について述べています。

read all

クリーンルームや圧縮ガスの分類およびモニタリング活動に他の追随を許さない柔軟性を

Lasair® III 気中パーティクルカウンタ

Lasair® III 気中パーティクルカウンタ

ISO 14644-1:2015 および ISO 21501-4の要件を満たし、ポータブルタイプの気中パーティクルカウンターの業界最高水準を達成。

MiniCapt®Mobile 浮遊菌エアーサンプラー

MiniCapt®Mobile 浮遊菌エアーサンプラー

無菌医薬品製造環境(Grade A)に最適。最新のデータ管理機能でサンプリング時間を短縮

HPGP-101C 高圧ガス用 パーティクルカウンター

HPGP-101C 高圧ガス用 パーティクルカウンター

HPGP-101Cは、Ar, N2, He,CO2等の不活性ガスのみならず、O2, H2に含まれる
パーティクルを減圧する事なく測定する事が出来ます…

Lasair® III 110 気中パーティクルカウンター

Lasair® III 110 気中パーティクルカウンター

Lasair lll 110 Air Particle Counterは、レーザーダイオードベースの真の0.100 µmパーティクルカウンターで、流量は1.00 CFMで…

お見積依頼

質問する

Compressed Gas Contamination Monitoring

 

ご質問がおありですか? 入力してお送りください。当社の専門家がすみやかにお答えします。